資料請求 無料体験 入学案内

電話で問い合わせる

  • HOME
  •  > 
  • よくあるご質問

よくあるご質問

途中でコースを変更することはできますか?

はい、もちろんできますよ。
志望校の変更などにあわせて、柔軟にコース変更ができる体制をとっています。

自習はできますか?

自習室を完備していますので、自由に使用できます。
また他の教室も授業で使用していないときは使用できます。

AO入試や推薦入試の対策もしていただけますか?

東海大学・順天堂大学・日本体育大学・日本女子体育大学などさまざまな大学に応じた指導をおこないますので、ご安心ください。

高校では部活に入っていなかったので、実技の授業が不安です。

高校時に部活動に所属していなかった生徒も多数います。 基礎体力を養成する指導をおこないますので、ご安心ください。

授業時間外でも質問することができますか?

いつでも質問することができます。理解出来なかった所を、授業後に個別で質問しに来ている生徒は大勢います。また、弱点箇所は副教材をもらってプラスαで勉強をすることも可能です。

志望校が決まっていないのですが・・・

大学の選択肢は誰もが迷うことがあります。生徒の適性を客観的に考察して、複数の大学を候補に上げて、時間をかけて進路を決定していきます。

部活をしながらでもアスリートに通えますか?

アスリートは週一回からでもOK!ただし、一週間の中の授業数に合わせて講座を選択することになります。 それ以外の事も、是非ご相談ください。

ケガをしています、実技の授業はどのようになりますか?

例年、怪我で苦しむ生徒も入学しますが、そのような生徒にはリハビリを兼ねた個別メニューを作成して指導しますので、ご安心ください。

ユニフォームを購入する必要がありますか?

必要ありません。アスリートでは極力ご負担をおかけしないためにも実技の授業では高校時に使用されていたジャージ・Tシャツ・ハーフパンツ・シューズなどをご利用願っています。

トレーニング室はいつでも使えますか?

授業中以外はいつでも使えますので、実技の力を伸ばしたい場合は、存分に活用してください。(横浜本校に限ります)
例年、自主トレをする生徒が大勢います。

入学する前に体験することはできますか?

学科、実技とも体験が可能になっていますので、ご希望の場合は事前にご連絡の上、日程を決め体験授業に参加してください。

家が遠くて、アスリートに通えないのですが・・・。

大丈夫です!「通信コース」ではあなたの志望校の傾向にそったテキストを基礎・標準・実践とレベルを設けご自宅まで郵送いたします。 担当の講師と連携をはかりながらマンツーマンで学力をアップさせていきますので、ご安心ください。

途中から受講科目を変更することはできますか?

模試等を通して、適正な科目で受験できるよう指導を行っています。そういった場合、入学時の受講科目から変更する生徒もいます。(数学から英語に変更等etc)

夕食を摂る時間はありますか?

はい、ございます。授業と授業の間にある休憩時間に摂っています。

まだ高校1年生ですが、アスリートに入学できますか?

受験の対策は始めるのが早ければ早いほど合格率は上がります。 「高1・高2コース」では、まずは学力の基礎固めをきっちりと行い、三年生になった時、スムーズに志望校の傾向対策を始められることを目標としています。 また、学校の授業のフォローも行っていますので安心して受講して下さいね!

通学定期を買うことができますか?

横浜市営地下鉄の学割定期は購入可能です。 JRや私鉄の学割定期は適用されていませんので、通勤定期になります。

選択講座・オプション講座は受講した方がいいですか?

ぜひご検討下さい。通常授業だけでは足りないと感じる教科やもっと周りと差をつけたい教科があれば任意で受講していただきます。不安な場合は各教科の担当の先生と相談し、自分の力に応じた講座を申し込むようにしてください。

バイクや自転車で通学できますか?

校舎の1階にバイクと自転車の駐車スペースを設けていますので、駐車可能です。(横浜本校・船橋校に限ります) 希望される場合は、事務局へ申請書を提出してください。

開講式が終了した後も入学できますか?

はい、随時入学を受け付けています。入学が遅れて学習できなかった単元なども個別に補講形式で指導いたしますので、ご安心ください。

何月頃から入学すれば合格できますか?

毎年、夏休み前に入学する方が多いですが、合格率で見ますと圧倒的に夏前より入学している方の方が高いです。

校舎は何時まで開放していますか?

平日・土曜日は22時まで、日曜祝祭日も18時まで開放していますので、授業が終わった後も自習することが可能です。

週1回からでも入学できますか?

当然、できます。部活がオフな日や早く終わった日などに来て勉強をしている生徒は毎年大勢います。まずはお問い合わせください。